人参の美肌効果

人参ジュースで肌はすべすべになるの?本当のところ教えます!

投稿日:

健康にイイといわれる
野菜ジュースの筆頭に上げられるのが人参ジュース。

 

市販されているヒット商品もありますし、
自家製の手作りジュースを愛用している人もとても多いと思います。

 

特に女性が気になる美肌効果や飲み方についても詳しくお伝えして行きます。

 

人参ジュースは美肌効果はあるの?

よくお肌の曲がり角って言われますが、
厳密に言うと美肌を作る様々なエキスは
20代に入ったころから減少して行きます。

 

それでも、まだ20代ならメイクもうまく利用すれば、
綺麗に見せることは充分に可能です。

 

でも、28歳~30歳に訪れる第一の曲がり角くらいから徐々に事態は深刻化してきます。

 

そして、第二の曲がり角が35歳くらいといわれます!

 

もちろん個人差がありますが、この辺りになると、
シミやクスミが増えてきますし、

その色や形も濃くなったり、
大きくなったりしてきます。

 

こうなると、化粧品に頼るのも限界が見えてきます。

 

やはり、内側からの対策が不可欠になってきます。
そこでおススメするのが、「人参ジュースです!」

 

人参には大変豊富なβカロテンが含まれていて、
その量は全野菜の中でもトップクラスです。

 

βカロテンは、
体内に入るとビタミンAに変わり、
肌の成長を助けてくれて、
粘膜や皮膚を強くする働きを持ちます。

 

ビタミンAは肌の免疫力も上げてくれますし、
皮脂分泌が正常になるので
肌に水分も保湿されて
潤いや柔らかさを取り戻せるのです。

 

ちなみに、このβカロテンは
表皮付近に最も豊富に存在しますから、
ジュースにする時は、
皮をむいてしまわないで、
丸ごと全部使うことが大切です!

 

 

また、人参に含まれるアスコルビナーゼという酵素が
美肌効果のあるビタミンCの機能を
低下させる作用があるので、
これを防ぐために、
レモン汁をジュースに絞って飲むことを
おススメします。

 

 

さらに、人参は食物繊維も豊富ですから、
便秘解消効果があります。

 

 

特に女性にとって便秘は大敵。
腸内環境が悪く、
代謝が鈍いと、
それだけで肌がくすみ、
とても年を取って見えてしまいます。
便通が良くなると、
透明感のある
ツヤッとした綺麗な肌になれますよ!

 

 

人参ジュースをどうやって飲んだらいいの?


人参ジュースは作ったらすぐに飲むのが基本です。
時間が経つと味も栄養価も落ちるので
気を付けて下さい!

 

たくさん作って、
お弁当に持って行こう・・・
とは考えないでくださいね。

 

そして、飲む時間ですが、
朝一番、胃の中が空っぽの時が
吸収も良いですから最適と言えます。

 

もちろん、夜の飲んでも構いませんよ。

 

それから、人参は一年中手に入るので
旬の時期がわかりにくいですが、
4~7月と
11~12月
になります。

 

とくに冬場の人参は栄養価も高いのでおススメです。

 

まとめ

効果が現れるためには、
まず3か月くらい、
毎日の見続けてみて下さい。

 

どれだけ綺麗な肌を取り戻せるか、
楽しみですね!

-人参の美肌効果
-,

Copyright© ピカイチ野菜くんの効果を徹底解説します! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.